イメージ画像

事業資金の借入れをお手伝い
絶対成功の自信があるから完全成功報酬制

マル経融資とは

ご利用になっている方が多い融資制度に「マル経融資」といわれるものがあります。
小規模事業者経営改善資金といのが正式名称のようですが、マル経融資のほうが広く浸透している呼び名です。
マル経融資は、商工会議所・商工会の経営指導を受けている事業者が、資金を無担保・無保証人で借りられる融資制度です。
数年前までは、中小企業経営力強化資金などが充実していなかったので、既に事業を継続している会社の経営者の個人保証が免除される融資制度としてマル経融資はなかなかのすぐれものでした。
もっとも、現在では経営者個人の保証を必要としなし融資制度が充実していますので、マル経融資の特徴は薄れてきたかもしれません。
 
お問い合わせお問い合わせ・ご相談はこちらのフォームからお願いいたします。

利用にあたっては商工会議所会頭、商工会会長等の推薦が必要

マル経融資を借りるには、「商工会議所会頭、商工会会長等の推薦が必要です。」と日本政策金融公庫のウェブサイトに書かれています。
これらの推薦をもらうためには、商工会議所(商工会)の経営指導を受けることが必要となります。
では、この経営指導を受けるというのがどういうことかといいますと、経営指導員という商工会議所の職員が2ヶ月に1回程度会社を訪問してきて世間話や事業の様子について経営者と話をするという程度のものです。
仰々しいものではありません。
それでも、商工会議所から公庫に融資の希望を回してもらいますので、公庫に飛び込みで借入を申し込むよりも双方に安心感のある状況で審査が進められます。
続きを読む 不動産賃貸業を営むのに日本政策金融公庫からの借り入れはベストな選択でしょうか?
 
お問い合わせお問い合わせ・ご相談はこちらのフォームからお願いいたします。
スポンサーリンク

このページの先頭へ